• トップページ
  • 制作事例
  • お客様の声
  • お客様インタビュー
  • カンタンお見積りお問合わせ
  • インテリアオプション販売との違い
  • こだわりの食器棚制作の流れ
  • 雑誌で紹介されました
オーダー食器棚
  • オーダー食器棚とは?
  • メリットとデメリットの解説
  • 家族と食器棚
  • オーダー食器棚のある生活
  • 完成までの期間
  • 制作事例
  • お客様の声
  • お客様インタビュー
最高の食器棚を作るために
  • デザインを考える際のポイント
  • 失敗しないための3つのポイント
  • 品質を決める5要素
  • 仕上がりが分かれるポイント
  • 徹底したご要望のヒアリング
  • プロだからこそできるアドバイス
安心して頂くために
  • 返金保証
  • 後払い
  • 女性スタッフ
  • アフターメンテナンス
参考価格
  • 価格
  • お支払い方法
ブルーデザインのご紹介
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計事務所紹介
  • スピード対応
  • よく頂くご質問
  • こだわりのオーダー食器棚
  • ブログ
住宅と家具のアドバイス
  • デザイナーズ家具の選び方
  • 量販店の家具の選び方
  • 寸法、サイズのはかり方
  • カンタンお見積り
  • お問合わせ
  • 特定商取引法
  • 個人情報保護方針

Fiera Milano Milan(Rho),Italy 17th-22th April 2012
Stand A-31 Pavilion 22-24


Chief Designer : Mari Yoshida


Designer : Kanji Sasahara


私たちBlueDesignは皆さまの住環境をオーダーメイド家具を通じて向上させたいと常に考えており、日々よりよいデザインができるように努力しています。
そしてスキルをあげるためにも国内のデザインイベントなどに参加してきたのですが、世界最大規模の家具の国際見本市であるMilanoSaloneで是非、作品を発表したいと考え2009年よりチャレンジを続けていました。

そして、2011年に審査に通過、2012年4月17日より22日までイタリアのミラノにて開催されたMilanoSaloneSatellite2012にて作品を発表してきました。

会期中は、世界中の方に見て、そして触れていただきました。
作品はフィンランドの新聞で紹介されたり、イギリスの雑誌に取り上げられたりとかなりの反響がありました。

何よりもうれしかったことは、私たちの作品に触れるとみんな笑顔になったことです。
この経験を、国内の皆さまのオーダーメイド家具で生かし、笑顔のあふれる住空間創りをしていきたいと思います。

デザインに決まった形やゴールはありません。
これからも常にデザインと向き合い、努力を続けていきます。

2013・2014とMilanoSaloneへの挑戦も続けていきます。
そして世界で認められたデザインで皆さまの住空間を笑顔あふれる場所にしたいと思います。

BLUE DESIGN の作品の詳細はこちらのサイトをご覧ください。
http://blue-design.com/


ドイツのデザイナーと作品について語り合っています。


海外のメディアの方に対してコンセプトなどの説明をしています。




地元イタリアの子供たちにも大人気でした。
素材や構造などを教えてあげています。










小さなお子さまからお年寄りまで、幅広い年齢の方々に触れてもらいました。
みんな素敵な笑顔が印象的でした。




笹原がインタビューされ掲載された新聞をもって、わざわざ見に来てくれました。


【 mille-feuille 】 soapdish
制作協力:株式会社松岡工芸 http://www.puraban.com/


【 40,000km 】 stool
photo:Satoshi Asakawa
制作協力:株式会社松岡工芸 http://www.puraban.com/


【 Restart 】 stool
制作協力:東京シンコーレザー株式会社 http://www.tky-sincol.co.jp/


設営から会期中、そして撤収・帰国までの全10日間の様子はこちら、増田のブログでご紹介しています。
http://blog.livedoor.jp/blue_design/archives/2012-04.html

お電話での相談申込はこちら 0120-953-582 電話受付時間 平日10:00〜18:00メールでのお問合わせはこちら