• トップページ
  • 制作事例
  • お客様の声
  • お客様インタビュー
  • カンタンお見積りお問合わせ
  • インテリアオプション販売との違い
  • こだわりの食器棚制作の流れ
  • 雑誌で紹介されました
オーダー食器棚
  • オーダー食器棚とは?
  • メリットとデメリットの解説
  • 家族と食器棚
  • オーダー食器棚のある生活
  • 完成までの期間
  • 制作事例
  • お客様の声
  • お客様インタビュー
最高の食器棚を作るために
  • デザインを考える際のポイント
  • 失敗しないための3つのポイント
  • 品質を決める5要素
  • 仕上がりが分かれるポイント
  • 徹底したご要望のヒアリング
  • プロだからこそできるアドバイス
安心して頂くために
  • 返金保証
  • 後払い
  • 女性スタッフ
  • アフターメンテナンス
参考価格
  • 価格
  • お支払い方法
ブルーデザインのご紹介
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • 設計事務所紹介
  • スピード対応
  • よく頂くご質問
  • こだわりのオーダー食器棚
  • ブログ
住宅と家具のアドバイス
  • デザイナーズ家具の選び方
  • 量販店の家具の選び方
  • 寸法、サイズのはかり方
  • カンタンお見積り
  • お問合わせ
  • 特定商取引法
  • 個人情報保護方針

オーダー食器棚のメリット・デメリット

オーダー食器棚の【メリット】と【デメリット】をまとめました。購入を検討されている方は、ご参考にしてみてください。

メリット デメリット
  • 自分好みの食器棚にできる
  • スペースの有効活用
  • 統一感を演出できる
  • 大量生産品より高価
  • 取り替えが難しい
  • 既製品より納期が長い

オーダー食器棚のメリット

自分好みの食器棚にできる

自分好みの食器棚にできる

オーダーメイドの食器棚なら、見た目も機能もお客様の自由自在です。
これまで既製品では満足できなかった方も、思う存分、理想の食器棚を追求していただけます。

スペースの有効活用

スペースの有効活用
壁の奥行きに合わせて、形状を変えています。

奥行きの異なる壁や、天井から下がってい梁などがあるキッチンでは、スペースが不自然に余ってしまって、もったいないと感じるお客様がたくさんいらっしゃいます。また既製品の家具では耐震性にも不安を感じます。
形状を自在に設計できるオーダー食器棚でしたら、スペースを余すことなく活用することができます。

統一感を演出できる

食器棚は、もともとあるキッチンの中に、割り込んでいく家具です。もし色や材質が違う食器棚が割り込んでいくと、キッチン全体の雰囲気が、ちぐはぐ になって乱れてしまいます。ですから、どんなに評判の良いメーカーが作った食器棚でも、「あなたのキッチンと合うかどうか」は別問題なのです。
オーダー食器棚なら、あなたのキッチンに色も材質も合わせることができるので、統一感を演出できます。

オーダー食器棚のデメリット

大量生産品より高価

大型量販店で売られているような食器棚は、大量に同じものを作っているので、値段を下げることができます。
しかしオーダー食器棚は、お客さまだけの一点ものなので、大量に同じ製品を作るわけにはいきません。一台一台細かな部分まで突き詰め、完成までかなりの時間を掛けていきます。ですからどうしても、大量生産品より高価になってしまいます。

取り替えが難しい

取り替えが難しい
運送するだけではなく、キッチンにぴったり合わせる
施工を行います

お客様のキッチンにぴったりの食器棚を作るので、ご自身で取り替えることは難しくなります。
ただ、専門の職人に依頼すれば、取り外すことは可能です。

既製品より納期が長い

すでに完成している既製品は、お店の倉庫からお客様のお宅に運送するだけなので、数日で納品が完了します。
一方、オーダー食器棚は、お客様のご要望をしっかりと伺ってから製作に入るので、即日発送というわけにはとてもいきません。また、お客様のお宅に納品する際も、ただ「運んで終わり」ではなく、キッチンにぴったり合わせる施工作業をしますので、既製品よりも時間をかける必要があります。

お電話での相談申込はこちら 0120-953-582 電話受付時間 平日10:00〜18:00メールでのお問合わせはこちら